読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽環境の整理@DS215j

NAS+音楽 の話。

 

今年の1月に導入したNAS、DS215jで音楽を聴ける環境を作りたい・・・

とか考えていたものの、PCが古かったこともあり、かなり放置してました。

が、PCを新調した勢いで、ようやく手をつけてみた。

 

結果、ほぼ上手くいったので備忘録。

 (この記事書いてる横で、音源の移行中なので、まだ最終結果じゃない)

 

 

 

使うソフトはDS215jに入っているAudio Station。

出先からもスマホのアプリDS Audioで、NASからストリーミング再生できるらしい。

ただ、慣れひたしんだiTunesも捨て難いので、併用できないかトライしてみた。

 

 

 

Audio StationはNAS内の所定のフォルダに置かれたファイルをストリーミングする。

iTunesのライブラリはNAS上にも配置可能。

ってことで、Audio Stationの管理フォルダ内にiTunesライブラリを置いてみた。

 

 

 

 

1.まずiTunesのライブラリ設定。

iTunes Mediaフォルダの場所をNAS上に変更する。

(事前にAudio Stationをセットアップして、/Volumes/music/以下を音源管理場所にしてある)

f:id:k_gokusen:20161130021305p:plain 

 

 

 

2.この時点でNAS側の状況を確認してみる。

music/family/以下に、iTunesのライブラリ関連のファイルが置かれた!

f:id:k_gokusen:20161130023808p:plain

 

DS215jのデスクトップから、Audio Stationを起動。

f:id:k_gokusen:20161130022823j:plain

Audio Stationの画面上からは音源ファイルしか見えないみたい。

f:id:k_gokusen:20161130022901p:plain

 

 

 

3.iTunesに曲を追加してみる。

f:id:k_gokusen:20161130024031p:plain

FinderでもNAS上にファイルが置かれた。

f:id:k_gokusen:20161130024504p:plain

 Audio Stationでも同じ音源が見えた!

もちろん再生もできた!

f:id:k_gokusen:20161130024755p:plain

キャプチャ撮り忘れたけど、iPhoneのDS Audioでもストリーミング再生できた。

 

また、音源ファイルはiTunesの標準のm4aってので試してます。

音源ファイルの追加、削除はiTunes側からやること。

Audio Station側からやるとiTunesに反映されない。

 

 

NASに旧PCからライブラリを持ってきて、

iTunesの起動時にそこをライブラリに指定してやれば完了・・・のはず。

ライブラリの指定方法↓

「option」キー (Mac) または「Shift」キー (Windows) を押しながら iTunes を開く。

https://support.apple.com/ja-jp/HT201625

 

 

 

 

iTunesでのランダムな同期と、DS Audioのストリーミングを使うと、

出先で快適になりそう♪